熱絶縁工事なら有限会社今治大成保温

熱絶縁工事なら有限会社今治大成保温

on facebook

採用情報

トップメッセージ

私たちは建設工事の中の熱絶縁工事という専門工事を主におこなっています。
この熱絶縁工事は建設工事全体からいえば、数パーセントほどの物量しかありません。そして、その数パーセントの熱絶縁工事や管工事、電気工事、構造物工事などの数パーセント達が集まって一つの建築物が完成していきます。 その一つが欠けてしまうと建設工事は完成しません。私たちはその一つに全力で取り組んでいます。
当たり前の様に立っていく建物も完成までには色々な挑戦・苦悩があります。それらが積み重なって、上へ上へ建物は建ち上がっていくのを目の当たりにすると建設への使命感が湧いてきます。
そして建ち上がりきって竣工を迎えたとき、使命感は達成感へと変わり、そしてその達成感はまた私たちを一つ上へ成長させてくれます。
私たちと共に成長したいと思う人たちにお会いできることを楽しみにしております。

代表取締役 長谷部 康

現場で働くということ

今治大成保温は1979年に創立して以来、様々な建設プロジェクトに参加してきました。
今治から各地へ、熱絶縁工事の技術を提供し続け、社会貢献を目指してきました。
宿泊施設、生産工場、アミューズメント施設、病院など、それぞれの用途によって工法や現場環境、工事目的は全て異なってきます。

プロジェクトへの挑戦

今治国際ホテル 新築工事

現場では毎日状況が変化します。
その変化に対応することの苦悩と努力、そしてそれを達成した後の喜びは他業種では味わえないものがあります。
地元・今治を代表する建物です。この建設工事に携わり、完成した時の喜びは今でも今治の中心にそびえ立つこの建物を見るたびに思い出されます。

建物規模:
地上23階、地下1階
延床面積:
約37,000㎡
1995年

日本食研(株)今治本社工場 新築工事

現場では様々な人たちが活躍しています。
全ての人たちはプロフェッショナルです。そして、それぞれにまったく違う業務を遂行しています。

延床面積:
約13,000㎡

日本食研(株)愛媛本社 新築工事

すべてのプロフェッショナルたちは建設工事の完成という目標を果たすために共に努力します。

延床面積:
約27,000㎡
2000年

丸亀競艇場 施設改善工事

昼は一生懸命働いて、夜はプライベートを全力で楽しむ。働けば働くほどにプライベートが楽しく、プライベートが楽しければ楽しいほどに仕事が充実しています。やりがいを感じ、毎日新しい発見をして、それを続けるほど色々な魅力に気づいていきます。

建物規模:
地上6階
延床面積:
約23,000㎡
収容人員:
約4,000人
2012年

大街道二丁目東地区優良建築物等整備事業

建設現場は体力勝負と思いがちですが、そうとも限りません。すごく頭も使いますし、コミュニケーション能力も必要です。困っているときは助け合い、沢山の人と連携を取りながら工事を進めていきます。この建物は複合施設として建設されました。一つの建物の中に三つの役割があります。
役割は違えど一つの建物の中で連携を取りながら営業しています。

建物規模:
地上13階
延床面積:
約11,000㎡
構      成:
5~13階 ホテル
3~4階 ブライダル
1~2階 商業施設
2015年

住友別子病院 新病院建設工事

日々新しい建物が完成し、また次へと新しい工事が始まります。そして次々と新しいことへ挑戦し、新たな可能性を探求しています。

建物規模:
地上7階
延床面積:
約32,000㎡
建設途中の現場状況。
今も私たちは新たなプロジェクトに挑戦しています。
現在